「取り敢えずやってみる」が成功者になるためのコツ?

どこのコミュニティの中にも必ず成功者っているじゃん

 

で、反対に成功者じゃない人もいるよね

 

じゃあ、この人たちの違いって何?

 

僕が思う成功者になるためのコツ話しますね

 

※成功者じゃない僕の意見です

 

成功者ってどんな人?

成功者ってどんな分野にもいるけど、

 

僕が知ってるかつ尊敬する成功者がどんな人か考えてみた

 

鴨頭義人

 

初のYouTube講演家

 

講演の動画はこれ(→https://www.youtube.com/user/kamohappy

 

この人は自分の講演の動画のほとんどを無料でYouTubeにアップちゃう、ぶっ飛んでる人

 

普通にYouTube見てたら、広告で見たことある人もいるでしょ。

 

昔マクドナルドで社長として働いていて、その仕事を終えてからすぐ、講演家になることを夢見る

 

それで自分の名前を広めるために、当時(今も)流行ってたアメブロ、はてなブログ、フェイスブックをやる

 

今ではYouTubeで講演の動画アップして、チャンネル登録者は21万人

 

この人、今52歳ですよ

 

52歳のおっさんが積極的に流行りに乗るってすごくないですか?

 

自分の父親がYouTubeやってる人なんて、ほとんどいないですよね

 

その若者の中で流行ってるようなことに取り敢えずやってみたから、今のような影響力を持って、講演家として成功者になれたんですよ

 

DJ社長

DJ社長

 

レぺゼン地球っていうDJグループのリーダー

 

レぺゼン地球は、YouTubeとかツイッターとかで話題沸騰中で、よく過激な動画とかでバズってるグループ

 

この人もDJ社長になるまでの生い立ちがすごいんですよ

 

波乱万丈でかっこいいんですよ!

 

その生い立ちを本人が語ってる動画がこれ↓

 

https://www.bing.com/videos/search?q=dj%e7%a4%be%e9%95%b7&&view=detail&mid=18D9B9D9E0B69A946D7118D9B9D9E0B69A946D71&&FORM=VRDGAR

 

40分の長い動画なので簡単に話すと

 

高校の時に社長になりたかったDJ社長は東京の大学に入って経営の勉強をする。

 

でも、大学の授業では、社長のなり方は教えてくれなかったため、自分で社長になる方法を考える。

 

社長になる(会社を立てる)ための500万円を稼ぐ必要がでてくる

 

バイトだと時間がかかりすぎるから、自分で稼ぐ方法を考えた結果・・・

 

パーティーを開催して回収した参加費の余剰金をもらえばいいじゃん!!!ってなる

 

パーティで稼げる方法を猛勉強してなんとか500万円稼ぐ。

 

その500万円をもって、地元の福岡で会社を立てる。

 

福岡でもパーティーを開く

 

九州一大きいパーティーを成功させて、スタッフも増える

 

勢いがついてイケイケになってきたときに詐欺にあう

 

金持ちのはずであった社長が金がないなんて誰にも言えるはずがなく、借金をしてスタッフに給料を払う

 

借金地獄を脱するために、超でかいパーティーを開いて逆転を狙う

 

10000人の会場で背水の陣ともいえるパーティーで

 

見事に失敗(3、4000人くらいは来た)

 

借金が膨らみ、気づけば6000万円の借金を抱える

 

もうだめだ!!!有名人になるしか借金返す方法はねえ!!!

 

ってなって、ついにDJになる

 

※僕の文章だけじゃ簡潔すぎるので是非動画見てよね

 

どうです?波乱万丈すぎますよね

 

DJ社長も結局は「取り敢えずやってみる」が今の成功に繋がってるんです

 

金稼ぐために取り敢えずパーティーを開いてみるってのはぶっ飛びすぎてマネできることじゃないけど、

 

パーティーを開く方法もノウハウも人脈もないところから「取り敢えずやってみる」からこそ、500万円もの金が稼げたんですよ

 

取り敢えずやってみるマインド

僕が思うに、成功者とそうでない人の違いは、

 

どんなことでも「取り敢えずやってみる」ことができるかどうか

 

なんです

 

成功者じゃない人って、僕もそうだけど、失敗に怯えて挑戦しなかったり、挑戦が遅くなったりするの。

 

YouTubeやって誰も見なかったらどーしよー

 

パーティー開いて誰も来なかったらどーしよー

 

好きな人に告白して断られたらどーしよー

 

ブログ誰も見なかったらどーしよー

 

こうして迷ってるうちに、成功者は挑戦して、失敗して、挑戦してを繰り返して学んでるわけ

 

そりゃー、差も開くわけよ

 

僕もこのブログ始める前、半月も悩んでたけど、

 

その悩んでる時間ってまったくもって無意味。

 

成功者ならその間に15記事書いてますよ、読む人がいるかどうか考える前に。

 

その、成功するか失敗するか分かんないけど、取り敢えず書いてみるかっていうマインドがほんとに大事!

 

今普通に冷静に考えたら、成功するか失敗するかなんて、挑戦する前に分かるわけないよ!

 

新しいことをやる前に考えてる分だけ、どんどん成功者と差がついちゃう

 

だから

 

「取り敢えずやってみる」っていう習慣をつければ、成功者になれる!

 

取り敢えずやるマインドをつけるべし!

 

っていうのが僕の考え。

 

僕の考えっていうか、本とか動画とかで色んな成功者を見て思ったこと。

 

まとめ:何でもやってみる

取り敢えずやってみるマインドはいきなり身につくものじゃなくて、習慣化するものなんです

 

だから普段からなんでも迷ったら挑戦することが大事。

 

本を買うときとか、部活やサークルに入るときとか、迷ったら即やる。

 

選択に失敗してもあとから取り返しのつかないこと以外は全部やってしまえばいい!

 

新しいことに挑戦することは、少しのお金が無くなるだけで、減るものではないんですよ

 

だからさ、

 

これから僕のブログ見るか迷ったら、即見るんだよ!

 

取り敢えずやるマインドの練習になるから

 

見てね!

 

おわり

 


 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です